長野・信州・別所温泉 花屋

icon

花屋のお料理

手間暇を惜しまず、ひとつひとつ手作り。繊細で美しい会席料理。

移ろう日本の歳時記を、繊細に美しく魅せる。手間暇を惜しまず、それはまるで美術品のよう。一品一品お料理が運ばれるたびに、“わっきれい”と、宴が華やいでゆく。口に運べば、体にしみわたるような優しい味付けにいつしかこころがほどけてゆく。八寸から、水菓子まで、心躍る感動を花屋の会席料理で。

走り・旬・名残り。
今、最も美味な素材を求めて。

四季の中にも、走り・旬・名残りがある日本の食材。待ちきれない季節を先き取りする「走り」、今、一番美味しい「旬」、過ぎ行く季節を惜しみ「名残」。献立は四季で決めず、今、最も美味しい食材を求めて奔走…。ひと月の中でも、少しずつ変えております。

料理長の紹介

栃木県生まれ。東京で修行したのち、自身の日本料理店を経営。現在、当館の料理長として在籍。 多くの舌を唸らせてきた料理長が提供する本格会席料理は格別。 旬の食材の良さを生かしながら、日本料理の奥深さ、繊細さも兼ね揃えた、磨かれた腕が魅せる極上の品々です。

料理長の紹介

料理長の紹介

支配人お手製のほうじ茶を
ご用意しております。

毎日、当館の支配人が心を込めて丁寧に、じっくりと焙じております。 皆様のご夕食のお時間の頃になりますとほうじ茶の香ばしい香りが辺りに広がります。是非、香り高いほうじ茶と共にお食事をお楽しみ下さい。

  • 支配人お手製のほうじ茶

  • 支配人お手製のほうじ茶

料理長がこだわり貫いた会席料理をお楽しみいただきたく、当館では苦手な食材のご変更はご遠慮させていただいております。ぜひ、料理長の日本料理への熱い思いを感じてください。アレルギー食材については事前にお電話にてご相談ください。

ご夕食の開始時間 18時~18時45分

icon

ひとつひとつ手作り。
身体に心にやさしい朝食

ご朝食もひとつひとつ手作り。滋味あふれる体にやさしい朝食です。卵料理は3種からご選択。オムレツ、出汁巻き、温泉玉子から選べます。オムレツや出汁巻きは、ご選択をいただく度に、ひとつひとつ作っております。出来立てをお召し上がりください。

icon

お食事の会場について

これまでご利用いただいております「食堂」に加え、有形文化財の建物はそのままに、「Dining」が誕生し、ご朝食の会場が二種類となりました。 御食事会場はチェックイン時にご連絡させていただきます。

本館ご宿泊

【夕食】食堂またはダイニング

【朝食】食堂またはダイニング

離れご宿泊

【夕食】4名まで部屋、5名以上個室

【朝食】食堂またはダイニング

【Dining】
新しく誕生した「Dining」床はすべてかりんの板、天井はけやき板の折り上げ格子天井。贅沢な造りとなっております。

【食堂】
これまで同様にご利用いただける梁の天井が美しい「食堂」

icon

追加でご注文
いただけるお料理

  • お刺身舟盛(4~5人前) 15,000円(税別)
  • 鯉活け造り(1本) 10,000円(税別)
  • 岩魚骨酒(2合) 2,000円(税別)
  • 鯉のあらい(1人前) 1,500円(税別)

この4品はお電話での予約に限ります。ご宿泊日の3日前までにご連絡ください。ゴールデンウイーク、お盆、お正月の期間は仕入の状況により、入荷できない場合がございますので、詳しくはお問合わせください。

icon

花屋 お勧めの日本酒

会席料理とともにお楽しみいただける、花屋厳選の日本酒です。信州の風土がはぐくむ美酒をぜひお試しくださいませ。